無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

伝え忘れ
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
おはよ〜あなた
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
…って泣いてたの?
(なまえ)
あなた
うん…なんか朝起きたら泣いてたんだよね
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
疲れてんじゃない?
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
今日は任務あるけど別の人に変わってもらおうか?
(なまえ)
あなた
…じゃあそうして貰おうかな
(なまえ)
あなた
ごめんね野薔薇ちゃん
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
いいのいいの
じゃあまたね
パタン
(なまえ)
あなた
なんで泣いてたのかなぁ…
______朝ごはんを食べ終わって______
シュンッ(瞬間移動)
五条悟
五条悟
やぁ
(なまえ)
あなた
うわぁ!!
五条悟
五条悟
びっくりした?
(なまえ)
あなた
めっちゃびっくりしました…
(なまえ)
あなた
瞬間移動で部屋に入ってくるの辞めて下さい。
心臓に悪い…
五条悟
五条悟
あははっごめんごめん
五条悟
五条悟
じゃあ行くよ
(なまえ)
あなた
え、どこに?
五条悟
五条悟
あれ、言ってなかったっけ
五条悟
五条悟
学長があなたに大事な話があるらしいから準備しててねって。
(なまえ)
あなた
いや聞いてませんし
今日私任務入ってましたよ…?
まぁ別の人に任せましたけど
五条悟
五条悟
あれれ〜?なんでだろう?(すっとぼけ)
(なまえ)
あなた
(╬ ´ ▽ ` )イラッ
五条悟
五条悟
まぁとにかく行くよ〜ん
ガシッ(悟に掴まれる)