無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第67話

禪院真希
コンコン
(なまえ)
あなた
はーい!
ガチャ
禪院真希
禪院真希
よぉ1年。
(なまえ)
あなた
は、初めまして…?
禪院真希
禪院真希
私は禪院真希。
2年だ。苗字で呼ぶなよ
(なまえ)
あなた
真希さん…!
やっと会えました( ・ ・̥ )
禪院真希
禪院真希
あのアホが伝えてなかったみたいだな
禪院真希
禪院真希
ほら、これが呪具。
私はこれ使わないからやるよ。
ズシッ
(なまえ)
あなた
わ、重たいですね…
(なまえ)
あなた
ありがとうございます( *˙˙*)
禪院真希
禪院真希
あぁ。頑張れよ。フッ
(なまえ)
あなた
(きゅーん)
(なまえ)
あなた
はい!
バタン
(なまえ)
あなた
イ、イケメンだった…///
__________
(なまえ)
あなた
あ、私の名前言ってない…!
(なまえ)
あなた
…まぁでも知ってるか
__________
次の日
パンダ先輩
パンダ先輩
お、来た
禪院真希
禪院真希
よぉ
(なまえ)
あなた
パンちゃんに真希さん!
(なまえ)
あなた
おはようございます( *˙˙*)
禪院真希
禪院真希
パンちゃん…ww
パンダ先輩
パンダ先輩
おいあなた!その呼び方やめろぉ!
(なまえ)
あなた
え、嫌ですか…?
かわいいのに…シュン
五条悟
五条悟
こらこらパンダぁ!!
あなたを虐めるんじゃないよ!
しょんぼりしちゃったじゃないの!
パンダ先輩
パンダ先輩
なんでお前居るんだよ
禪院真希
禪院真希
はぁ…
(なまえ)
あなた
悟、任務行ってきな…?
なんか遠くの方から見られてるよ
学長
学長
ジーーーー
五条悟
五条悟
うげ
五条悟
五条悟
い、いってきます…
__________
禪院真希
禪院真希
で、早速だが今日は
呪具の使い方を教える。
(なまえ)
あなた
はい!
禪院真希
禪院真希
まず私がパンダと殺り合うから見てな
(なまえ)
あなた
はい!
ドゴォォン ドガァァン ボゴォォン
(なまえ)
あなた
ひょ……
禪院真希
禪院真希
どうだった?
(なまえ)
あなた
凄すぎてよく分かんなかったです…
パンダ先輩
パンダ先輩
まぁそれが普通の人間の答えだわな
禪院真希
禪院真希
最初はそれでいいんだよ
(なまえ)
あなた
はい…!
禪院真希
禪院真希
ん〜見た感じあなたは体力無さそうだな
パンダ先輩
パンダ先輩
真希、体力は特急呪霊並だぞ
禪院真希
禪院真希
あ、そっか逢夢の
(なまえ)
あなた
あるのは体力と瞬発力だけですけどね()
禪院真希
禪院真希
それだけありゃ十分だ。
禪院真希
禪院真希
明日からも私らが任務じゃない
時は訓練するからな。
(なまえ)
あなた
はい!お願いします!
禪院真希
禪院真希
今日はとりあえず見とけ。
(なまえ)
あなた
はい!
その後もパンちゃんと真希さんは訓練してて私はそれを必死に目で追ってた。

しばらく目で追ってたら段々と
普通にみれるようになって来た。

さっきまで影しか見えてなかったのに
ちゃんと見える。
禪院真希
禪院真希
じゃあまた明日な
パンダ先輩
パンダ先輩
じゃあな〜
(なまえ)
あなた
はい!お疲れ様でした!
__________
自室
(なまえ)
あなた
私もあんな風に戦えるようになるのかな
考えただけでワクワクしてきた。

だってあんな技使えたらカッコイイじゃん?

明日が楽しみだな

早く寝よう。
(なまえ)
あなた
スヤァ