無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

やり手の中島くん
中島
時々、電話していい?
あなた
ウン





なんだろう?






中島
じゃあね、帰るね
あなた
ウン
あなた
ありがと、明日ね♡







スキップしちゃいそう♡♡







はっ!!








写真に夢中だったけど、、、、








中島くんとLINE交換してた!!!








やだ、、、あたし、やり手。










夜寝る頃。




ぴろん









スマホの通知音










中島くん♡







あなた、オレにはめられたね
ずーーーーっと、LINE知りたかったんだ

















やだ、、、あたし、はめられたのね






やり手はあちら様か。