無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第82話

過去も未来も、、、って中島くん💦
中島
ご、、ごめん
中島
あなた、ちょっと座って。
中島
オレ、分かんなくなっちゃった






中島くんは、ベンチに腰掛け、隣に私を座らせた。





横から眺める中島くん、カッコイイ♡





時々、こっち見てくるからね、油断してると死んじゃうよ、気をつけないと、、、









あなた
ねぇ、中間テストがんばる。だから、、、一緒に勉強してくれん?
中島
うん、いいよ。でも、ミッキーのシャープペンじゃないと、健人悲しむよ?
あなた
んふ、うん、、、
中島
誰に壊された?
あなた
それは、、、
中島
桜井さん?
あなた
なんで?あ。
中島
カマかけた、、、わかった
あなた
なんにも言わないで、、、みんな、私のこと、羨ましいんだよ。あたしだって、いいなって、いつも見てるもん
中島
ん?ん?ん?ん?
あなた
あたし、独り占めしてるわけじゃないけど、独り占めしてるみたいになってるじゃん、、、朝も帰りも2人でいるし。
中島
は?は?
あなた
家、あげてもらったり、おばさんのご飯食べさせてもらったり。そんなこと、噂で聞いたら、いいなって思うんだよ。
中島
なんでそんな事、、、
あなた
分かんないの?わかんないんだーー信じられない!!鈍感って、罪。
中島
また?オレがそれ、言われるの?
あなた
他に誰が言われるの?
中島
ふふ、、、あなたは、多分、無理なんだね
あなた
なに?
あなた
え?勉強一緒にできない?
あなた
だよね、、、わかった、がんばるから!!みてて。
中島
え?ちょっと待って。
中島
勝手に、話、進めちゃだめ
あなた
進めてないよ?無理って言ったじゃん、、、?
中島
ちょっと、1時間くらい、時間ちょうだい
あなた
うん、、、帰る?ぼんやりしてればいい?
中島
普通に遊ぼう
あなた
ん?よくわかんないけど、変だったら変って言ってね。
中島
変だよ、ずっと。過去も未来も、、、笑












3日もあけずに言われた。
鈍感って罪
健人の本音
健人の本音
そろそろ、斬り込まないと、廻りを巻き込み始めてる、、、