無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第92話

中島くんは使ってる
とりあえず、今日はあなたんちで宿題しよっか、、、





って普通に言うけどさ。





そーゆーの、しないって言わなかったっけ?






結構驚いてたら、不意打ち。






中島
もうさ、今さら生活変わんなくない?





それは。





意味不明ってやつよ。






今日だけじゃなく、明日も明後日もするってことね。





新しく揃えたシャープペンでな。





あなた
使ってる??
中島
うん
中島
え?使ってないの?
あなた
使ってるよ、ふふふ
中島
前より軽くていい感じ




なんか、今日の中島くん、よく喋る







中島
なんか、オレだけ喋ってない?







家に着いたら誰もいなかった








中島
ねぇ、あなた?
あなた
んー?
中島
オレの事、どう思ってる?