無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第109話

多勢に中島くん
少し、すっきりした。






中島くんの提案で、


久しぶりに、そうちゃんたちと遊ぶ事が決まった!!






友美
中島くーん、久しぶり!!




あたしは、友美とは会ってたから、久しぶりではなかったけど、、、






逆に風磨はひっさしぶりだった。




菊池
あなた、絶好調にじらし姫だな






相変わらず、意味不明。






松島
あなた♡
あなた
そーちゃん♡



なんか、こんなに人生でそうちゃんが空くことなかった。




松島
なかなか、会わないもんだな
あなた
うん
松島
また、ゲームしに行くわ
あなた
ご飯食べおいで。この前、中島くんが餃子食べてったよ
松島
え?呼んでよ
あなた
次は呼ぶわね





心の細かいひび割れに、そうちゃんが染みる





やっぱ、あたしにはそうちゃんが必要よね





中島
楽しそうだったね
あなた
うん、ありがとう
あなた
中島くんも楽しそうだったね
中島
楽しかった
中島
あのね、菊池と勝利がね、、、




中島くん、今日は、よく喋るよね♡





かわいいな






また、みんなで遊ぼーねって。