無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
103
2021/10/23

第1話

Prolog
クラスメイト
侑君の好きな人花音ちゃんらしいよ!
クラスメイト
え〜!私侑君好きだったのに、でも花音ちゃんと侑君はお似合いすぎるよね








は?え?お??





あー終わった。終わりました。ただいま私白石あなたの長い長い片思いが一瞬にして幕を閉じました。









私のずーっと片思いしていた好きな人の好きな人は学年1のモテ女、私の親友の川島花音の事が好きらしいです。









勝ち目ゼロなんだけど(?)













川島 花音
んでんで?あなたの好きな人は誰だ!
あなた
え、あ、えーと








そうだった、今このモテ女と恋バナしてたんだった、






でも侑の好きな人花音って聞いちゃったよ、








川島 花音
あ、分かった!角名でしょ!
あなた
は、はぁ?!てか花音声でかい!
川島 花音
ごめんごめん!だって2人仲良いじゃん
あなた
いや、あいつはただの友達だから
























____________________________________________












あー嫌や、聞きたくないわ。









俺がずっと片思いしとった好きな人が俺の友達の事好きなん分かってしまったわ。





一瞬でこの長い片思い終わったねんけど、え?失恋ってこんなもんなん?












角名 倫太郎
おーい侑の好きな人さっさっと言ってよ
宮侑
え、あー












あーせやった。今恋バナしとったんやった、






いや、もう言いたい!俺の好きな人は白石あなたや!って、でも







宮治
ま、ツムの好きな人なんか聞かんでも分かるけど
宮侑
え、は、はぁ!?嘘つくなや
角名 倫太郎
どーせあなたじゃん?
宮侑
!!?(なんでバレてんねん)



























____________________________________________















あなた
(こうなったら、侑の)
宮侑
(こうなったら、あなたの)





















(恋愛相談の相手になってやる!)























ハートとフォロー待ってます🤌
NEXT▷▶︎▷