無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

268
2021/08/07

第3話

2話
ー放課後ー




あなた
あ、ジミンくーん!
パクジミン
パクジミン
君は!ぶつかった!
なんで名前知ってるの?
あなた
あの、これ
         学生証を渡す
あなた
落としてて、勝手にみちゃった。
ごめん
パクジミン
パクジミン
あ、いや、いいよ!ありがと!
お礼にこの後どっかいかない?
えっと…
名前、何?(*´∇`)
あなた
あなたです!
パクジミン
パクジミン
そっか!あなた!いい名前だね
あなた
エヘヘ
ありがとう😆








ーカフェに行くことになったー






え、これ、デートじゃない?







いや、デートではないけど、











チラッ










いや、イケメン!可愛い!









唇めっちゃ綺麗!肌毛穴ないよね?!







肌白っ!








チラッ









あ、目があった…







パクジミン
パクジミン
(σゝω・)σ









あ、ウィンクしてくれたw








あなた
(o⌒∇⌒o)










ジミンくん、可愛いなぁ…










パクジミン
パクジミン
あなたはさ、
あなた
え、あ!はい!
パクジミン
パクジミン
どうした?w
あなた
あ、なんでも、ないw
パクジミン
パクジミン
なんだよー。w
あなた
で、なに?
パクジミン
パクジミン
いやさ、あなたはなんで僕のことくんつけて呼ぶんだろうと思って。
僕はあなたって呼び捨てじゃん?
あなた
まあ、呼び捨てにされたら嫌かなって思って。
自分は別に悪口じゃなければなんて呼ばれてもいいから…
でもジミンくんがどうかは分からないじゃん?だから
パクジミン
パクジミン
じゃあさ!僕のこと普通にジミンって呼んで!
いい?(*´∇`)
あなた
う、うん。いいよ!(*^^*)
パクジミン
パクジミン
やったぁ!(*´∇`)
あなた
ㅋㅋㅋ












ほんとにジミン可愛すぎでしょ!その可愛さは反則だって!w











その可愛さ分けて欲しいw








ーそうしてあなたとジミンのデート(?)は終わったー
















ー続くー















なんか、終わりかた変だった…かも…








すみません。終わらせ方よく分からなくて苦手なんですw








すんません。











そして進展がない!はよ!すすめやぁぁぁ!









と、主はなっておりますw










書きたいことが多くて、w











ま、ストーリーのやつだから、いいよね?








こんな主ですが今後ともよろしくですw












んじゃ!あんにょーん!