無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

300
2021/08/07

第2話

1話
キャー!キャー!
あなた
え、なに?なんか騒がしくない?






教室の外を見るとそこにはとても可愛らしくて笑顔が素敵な男の子がいた。









あなた
可愛い…転校生…かな











にしてもすごいモテるなぁ…








キーンコーンカーンコーン♪







先生
先生
授業始めるぞー。





ー授業が終わり休み時間ー











次は、移動教室か…
早めに移動しよ。










スタスタスタ









ドンッ
あなた
わぁっ
パクジミン
パクジミン
わ!








いてて…






あ!謝らなきゃ!







あなた
す、すみm
パクジミン
パクジミン
ごめんなさい!
あなた
え?!
パクジミン
パクジミン
どうかした?
あなた
あ、いえ!なんでも!
パクジミン
パクジミン
そっか!怪我とかはない?大丈夫?
あなた
あ、はい!
パクジミン
パクジミン
よかった!(*´∇`)
じゃあね👋









あれ、これ、学生証、あの可愛い人の…








あなた
まっ!
あなた
って、もういないし
あなた
渡さなきゃなのに…
時間もないし…今度あったときでいっか!











名前…










パクジミンって言うんだ。











あなた
仲良くしたいな☺️











ー続くー















吹き出し使うの初めてだし、夢小説書くのも初めてで分からないことだらけw










こんな感じで今後も進めていくので!










よろしくです!












じゃあ!あんにょん!