前の話
一覧へ
次の話

第2話

第1話
186
2018/06/01 07:37
you
you
そいえば今日新しい執事が6人来る
って言ってたよなー。確か。めんど。
あなた様!今日いらっしゃる執事の皆様がお越しになられました!!
you
you
あー。通して。
                              🚪(ガチャ) 
全員。
失礼します。
ジン
今日から仕えさせて頂きます。
ジンです!

よろしくお願い致します。
                                    省略…
you
you
(あーめんどくさ。)

これからどうぞよろしくお願い致します。
全員。
(か、可愛い♡)
you
you
さっそくなんだけどまず、

ユンギさんには紅茶の準備を。

ナムジュンさんには〇〇学園での次の課題の予習講座の準備を。

ホビさんには習い事のスケジュール管理を。

テテさんにはお部屋のインテリア探しを。

グクさんには次のお茶会に必要なご準備を。
ユンギ
かしこまりました。
ナムジュン
かしこまりました。あなた様。
ホビ
かしこまりました。
テヒョン
かしこまりました。。。あなた様。
グク
かしこまりました!!
                   皆、与えられた仕事を進める。
ジン
あれ?ぼ、僕は?
you
you
あー忘れていました。

ジンさんには私とお話をしていただきたくて笑
ジン以外の執事)!?
ジン
承知しました!
you
you
ジンさんっておいくつなんですの?
ジン
今年で25歳です!
you
you
お若いですね笑
ジン
ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)ひゃっひゃ笑

そんなことないですよー笑
you
you
(何この人。窓拭きの音みたいな笑い声)

そーですか?笑
ユンギ
あなた様、紅茶のご準備が整いましたので。
you
you
ありがと。

それならユンギさんも一緒にお話しましょ!
ユンギ
い、いやおr…僕は!
you
you
そんな、遠慮せずに!
ユンギ
ではお言葉に甘えて…。