第2話

# 1
760
2018/06/04 10:46
あなたside
______________________________



私の隣で可愛い寝息を立てて寝ているのは、私の大好きな人。


彼は国民的アイドルと言われる嵐のメンバーで、リーダー。



結成当初は勢いに任されて嵐になって

先輩方の番組でジャンケンをしてリーダーになった

ほんとに自分でいいのかな...と思っていて

その頃は帰ってきてもずっと泣いていた。


案の定、レコーディング会社の打ち切りやレギュラー番組の終了。

挙句の果てには後輩にまで追い抜かされそうになった。


そんな時もいつもテレビの前で笑いを絶やさなかった五人。

そんな彼らに注目が集まり、ドラマの主役やバラエティ番組へのオファーが次々にやってきた。




今では国立競技場でのライブ、五大ドームツアー、レギュラー番組二本にファンクラブ会員数も最も多い。

ライブのチケットは会員でも取れないプレミアムチケットとなっていた。

______________________________
智)ん...


ねぼすけさんが起きましたよ (笑)


智)おあよ


寝起きで呂律が回らない智くん。


あなた)おはよ、朝だよ?

智)ねみぃ...


はいはい、いつものことでしょーー



そう思ってギシッとベットから身を起こした。


(グイッ)


あなた)わわっ


腕を掴まれてまたベットへ逆戻り。


智)もーちょい一緒にいよ...?


上目遣いで子犬のように訴えかける智くん。

この顔に、私は弱い。


あなた)もー、しょうがないなっ

智)ふふっ (笑)





幸せな朝 ______