無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

1日目!
ころん
ころん
推しを好きになった理由
作者と言う名のお馬鹿
作者と言う名のお馬鹿
ん~
すとぷりさんって言う存在じゃなくて莉犬さんを最初に知って、そこからすとぷりさんに出会ってその日がちょうどすとぷりさんの結成日だったからその当時は莉犬さんを推していてで、あとからころんさんや、さとみさんたちの魅力?に気づいてそして、ゲーム上手い組よりの箱になったわけです!
作者と言う名のお馬鹿
作者と言う名のお馬鹿
理由になるんかな(?)
作者と言う名のお馬鹿
作者と言う名のお馬鹿
じゃ、おつここ!
ころん
ころん
ころおつ!