無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

京本大我×年下彼女
あなたside


大我「やっと会えたのに、お家デートしか出来なくてごめんね💧」


『大丈夫だよ笑』


大我「( ´ ^`)<〜ぐぅー」


『お腹空いたん?ちょっと待っててね?』


大我「はーい」



私の彼氏は、年上なのにおぼっちゃまだから、私がしっかりしないといけない…

そういう所が好きなんだけど笑



『はい、どうぞ〜』


大我「(º﹃º )!?」

「クッキーだ…」


『昨日の残りだけど…』


大我「美味しい!!!」


『ありがとう笑』


大我「明日休み?」


『うん、そうだけど…どうかした?』


大我「今日泊まっていく?」


『いいの!?』


大我「うんっ!!」




ー夜 同じベットでー


うぅ…緊張して顔見れないよ/////


大我「ねーえー、こっち向いてよ…」


『は、恥ずかしいの…』


大我「……((ギュッ」

「大好きだよ。おやすみ。」


『おや…すみ…/////』




ー数分後ー


『寝た…?』


大我「(´-ω-`)スピー」


『私も、大好きだよ…((ボソッ』


大我「んふっ…/////」


『起きてたの!?』


大我「うん笑」

「あー、もー離したくないっ!!」


『離れないから〜!!笑』


大我「もうちょっと甘えていいんだからね」

「最近、会えてなかったでしょ?」


『大我最近人気だから、私から離れていく気がしてっ…((泣』


大我「俺はどんな人に言い寄られても、あなたしか眼中に無いからさ、」


『本当…?/////』


大我「本当。だから、安心してね?」


『うん…/////』


大我「じゃ、おやすみ((頭ポンポン」


『おやすみ、』

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

もちお。📕💭
もちお。📕💭
Twitter☞@mochio_moegi とある西畑担に片思い中ですので、西畑担とはあまり繋がらないかもです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る