無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

長尾謙社×幼馴染
謙社side



幼馴染のことが好き。
でもあなたは"幼馴染"としか思ってないやろ…?
幼馴染って、不利じゃん笑




あなた「ねー、はよ帰ろーや!」


『待ってって笑』


あなた「今日さ謙社の家行っていい?」

「今日の授業わからんかってん…笑」


『ええよー、ただしちゃんと勉強することな』


あなた「謙社先生が教えてくれるもん!」


『はぁ…じゃあはよ行くよ。』


あなた「"(ノ*>∀<)ノ」




ー帰宅?ー


あなた「お邪魔しまーす!」


『先に上行ってて。』


あなた「んー。」




『で?どこが分からんかったん?』


あなた「ここと、ここ…」


『あー…えっと、ここはこうして…』



ー数時間後ー

あなた「わかった!!✨」

「ありがとう!!」


『ねぇ、ちょっと真面目な話。』


あなた「いきなりどしたん?」


『俺さ、あなたのこと好きやってん。』

『あなたはさ、家に来るのとか何にも思ってないやろうけどさ、俺はいろいろ考えたりするで。』

『こんな俺でよければ付き合ってくれませんか?』


あなた「私もね、謙社のこと好きやったよ?」

「家来るのもなんにも思ってない訳じゃないし…笑」

「よ、よろしくお願いします?」


『なんにも思ってないわけじゃないんやね?( -∀-)』


あなた「変態…/////」



『愛してるで。』


あなた「私もだ、ばかっ!」




--------キリトリ線--------


リクエストしてくださった方、ありがとうございます!!
キャラ崩壊、その他諸々ありますが、ご理解ください🙇🏻‍♀️

リクエストはどの小説でもOKです!
じゃんじゃんくださいね!笑

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

もちお。📕💭
もちお。📕💭
Twitter☞@mochio_moegi とある西畑担に片思い中ですので、西畑担とはあまり繋がらないかもです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る