無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

正門良規×年上彼女
あなたside


『疲れた…』


正門「おつかれ☺️」


『これ、作ってくれてたん?』


正門「うん、」


『ありがとな。』


正門「いつも頑張ってくれとるからさ。」

「悩み、あるんやないの?」


『なんでお見通しなんっ…((泣』


正門「最近、疲れた顔しかしてないやろ?」


『上司に怒られたり、責任被せられたり…』


正門「あなたは悪く無いんやろ?」


『ミスはしてしまった…』


正門「それはあなたが悪いなぁ…」

「でもな、人間やから仕方ないねん。だから、次に同じミスをしないようにればええねん。」


『うん…年下にこんなに励まされるとはね〜笑』


正門「年下関係ないで?((ドサッ」


『良規って、本当かっこいいよね。』


正門「ありがとう////」


『照れてんの?かわい笑』


正門「俺、男やねんけど。」




そうやって君の目はガラッと変わる。



『いや、えっ…その…』


正門「今日は絶対寝かさんからな。」


『今日疲れてるのにぃ〜…』


正門「ほんとは?」

「てか、今から始めよ。」


『は、恥ずかしい…////』


正門「余裕なくなってんのかわい。」





そうやって、いつも私を攻めてくるんだよね。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

もちお。📕💭
もちお。📕💭
Twitter☞@mochio_moegi とある西畑担に片思い中ですので、西畑担とはあまり繋がらないかもです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る