第2話

2
117
2021/01/22 07:31
(なまえ)
あなた
でさ!その時はるくんがね!
佳奈
佳奈
え!?それ最高じゃん!!!
(なまえ)
あなた
ほんと嬉しかった、、、
(なまえ)
あなた
私のこと見てたかわかんないけど
(なまえ)
あなた
ウインク見れただけで死ねる!!!
佳奈
佳奈
私はやっぱ何回見てもたいたいの
ドラム叩いてる姿好きだな、、、
佳奈
佳奈
もちろんはるくんも達也くんもめちゃ
いいんだけどね!!!
(なまえ)
あなた
わかる!わかる!
(なまえ)
あなた
やっぱ3人とも最強なんだなあって





そんなふうに今日のLIVEの感想を言い合っていたら





(なまえ)
あなた
もう1時間も経ったの!?
佳奈
佳奈
やばいね‪w‪w‪w
佳奈
佳奈
そろそろ出よっか?
(なまえ)
あなた
あ!待って!
佳奈
佳奈
ん?
(なまえ)
あなた
このデザートだけ、、、
佳奈
佳奈
いいよ‪w‪w‪w
(なまえ)
あなた
ありがと!!!





そんなこんなで30分ほど経って帰ることにした





(なまえ)
あなた
ごちそうさま!
佳奈
佳奈
ありがとうございました!





ガタッ





(なまえ)
あなた
うわっ!すみません!
(なまえ)
あなた
大丈夫で、、、
(なまえ)
あなた
えっ!?
晴人
晴人
すみません!
晴人
晴人
大丈夫ですか?
(なまえ)
あなた
は、は、は、、、
(なまえ)
あなた
はるくん、、、?
晴人
晴人
え?
晴人
晴人
そうですけど、、、
(なまえ)
あなた
え、、、
(なまえ)
あなた
本物、、、
晴人
晴人
本物ですよ‪w‪w‪w
晴人
晴人
あれ?
晴人
晴人
さっきLIVE来てた?
(なまえ)
あなた
え!?行きました!!!
晴人
晴人
結構前の方だよね?
(なまえ)
あなた
はい!
晴人
晴人
見えてたよ!
(なまえ)
あなた
うそ!?
晴人
晴人
ほんとほんと‪w‪w‪w
晴人
晴人
てゆーか、ごめん!
(なまえ)
あなた
へ?
晴人
晴人
その、、、
晴人
晴人
服、汚しちゃった、、、
(なまえ)
あなた
いや!これくらい大丈夫、、、
(なまえ)
あなた
じゃない!?
(なまえ)
あなた
せっかくのグッズなのに、、、
(なまえ)
あなた
ごめんなさい、、、
晴人
晴人
え?謝るの俺の方だよ?
(なまえ)
あなた
違います!私の方です!
晴人
晴人
とりあえず席座って?
(なまえ)
あなた
あ、はい、、、
晴人
晴人
うわあ、染みちゃったかな、、、
晴人
晴人
ちょっとまっててね!
(なまえ)
あなた
はい、、、





え?





どういうこと?





推しが私に触れてた?





え!?うそでしょ!?





佳奈
佳奈
ちょ!あなた?
佳奈
佳奈
やばくない!?これ!
(なまえ)
あなた
やばい、やばすぎるよ、、、
晴人
晴人
ごめん!お待たせ!
晴人
晴人
お友達も来てくれる?
佳奈
佳奈
へ?
(なまえ)
あなた
へ?
晴人
晴人
近くにクリーニング屋あるから!
(なまえ)
あなた
いやいや、、、
晴人
晴人
いいの!行こ?
晴人
晴人
大事にしてくれてるみたいだし、、、
佳奈
佳奈
行こう!ね?
(なまえ)
あなた
すみません、、、
(なまえ)
あなた
ありがとうございます!


















































それから10分ほどかけてクリーニング屋についた





晴人
晴人
ごめん!考えてなかったわ、、、
晴人
晴人
俺の服貸す!
(なまえ)
あなた
ほんとに!大丈夫ですから!
晴人
晴人
いやいや!
晴人
晴人
お願い!ね?
(なまえ)
あなた
ほんとごめんなさい、、、
(なまえ)
あなた
でも、返す時、、、
晴人
晴人
んー、、、
晴人
晴人
あ!LINEやってる?
(なまえ)
あなた
え?
(なまえ)
あなた
は、はい
晴人
晴人
交換しよ?
(なまえ)
あなた
え!?
晴人
晴人
クリーニング終わったら迎えに行く!
(なまえ)
あなた
悪いですよ、、、
晴人
晴人
ううん!大丈夫!





推しとLINE交換しちゃった、、、





どうしよう





しかも推しの服きてる、、、





なんか自分が怖い





そして





結局佳奈ちゃんと私ははるくんが運転する車に
乗せてもらい家に帰った





(なまえ)
あなた
佳奈ちゃん気をつけてね!
佳奈
佳奈
うん!あなたもね!
佳奈
佳奈
矢野さん!ありがとうございました!
晴人
晴人
いえいえ!
晴人
晴人
遅い時間までごめんね?
晴人
晴人
気をつけて!





佳奈ちゃんの方が家が近くにあったため






佳奈ちゃんがいなくなった車内には





私とはるくん





2人だけ





晴人
晴人
あなたって言うんだね?
(なまえ)
あなた
はい!
(なまえ)
あなた
その、、、
晴人
晴人
ん?
(なまえ)
あなた
大丈夫ですか?
晴人
晴人
え?
(なまえ)
あなた
こんなところ撮られたりしたら、、、
晴人
晴人
大丈夫だよ!
(なまえ)
あなた
もしなんかあったら、、、
晴人
晴人
ほんと、大丈夫だから!
(なまえ)
あなた
ごめんなさい、、、
晴人
晴人
謝らないでよ
晴人
晴人
ね?
(なまえ)
あなた
はい、ありがとうございます!
晴人
晴人
そう、その笑顔!
(なまえ)
あなた
ふふっ
晴人
晴人
なんかおかしかった?‪w‪w‪w
(なまえ)
あなた
いや
(なまえ)
あなた
はるくんそのままだなって、、、
(なまえ)
あなた
あの時から変わらないなって
晴人
晴人
あの時?
(なまえ)
あなた
私ノンラビが活動始めた時からずっと好きで
(なまえ)
あなた
路上もたくさん行ってて
(なまえ)
あなた
その時よくはるくんが
(なまえ)
あなた
"泣かないで、笑って?"
(なまえ)
あなた
そう言ってたの思い出して、、、
晴人
晴人
やっぱり
(なまえ)
あなた
え?
晴人
晴人
なんか見た事ある顔だと思ってた
晴人
晴人
来ててくれたんだ、、、
晴人
晴人
うれしいな!
晴人
晴人
ありがとね!
(なまえ)
あなた
こちらこそですよ!
ほんとにいつもありがとうございます!
晴人
晴人
あ、もう着いちゃった
(なまえ)
あなた
わざわざありがとうございました!
(なまえ)
あなた
帰ったらゆっくり休んでくださいね!
(なまえ)
あなた
お疲れ様でした!
晴人
晴人
待って!
(なまえ)
あなた
はい?





はるくんが車から出て





私に近づいてくる





晴人
晴人
また、ね?
(なまえ)
あなた
はい
(なまえ)
あなた
また、です、、、
晴人
晴人
じゃあ気をつけて!
(なまえ)
あなた
はい!





私の手にははるくんの手の温もりが残っている