無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第30話

( ᐛ👐) パァ
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
今日、学校ので坊っちゃん劇場行ったの
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
ミュージカル見たの
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
他にも行ったさきまるとかMちゃんとかは、むっちゃ感動したて言ってたけど
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
俺は、全然感動しなかった
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
どこが、かんどうするんだ?
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
て思った
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
けどね、友達と喋る時が1番楽しかった
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
ほんとYくんとRくん面白かった
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
そういやぁY君に50%好きで50%嫌いて言っちゃったけど、やっぱ100%好きだわ!
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
だから、明日告白しようと思っている!
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
(`・∀・)ノイェ-イ!
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
絶対振られるよー
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
うぇーい
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
てか、俺には、告白するゆうきがなーい
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
やっぱしなーい
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
でもする
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
ちなみに坊っちゃん劇場の、ミュージカルは、瀬戸内工進曲だよ
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
てことで、おつUR