無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第31話

殺したい
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
俺の、好きな人がHくんにバレました
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
Hくんによれば、Kくんが言ってたって
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
Kくんなんでひろめたの?
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
いや、Hくんに、だけ教えたかは分からないけど、教えんなよ
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
とういうことでKくんを殺したい
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
この世から、消してやりたい
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
だって人に教えるとかあたおかの人がやることじゃん
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
いや、あたおか以上だよ
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
別に良いんだけどさ?
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
自分がその、立場だったら嫌じゃんふつう
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
ね?この気持ち分かる?
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
だから、Kくんをころしたい
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
正直死んで欲しいな☆
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
まぁ、その話は、置いといて
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
Mちゃん!
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
金曜日に、学校で、プレゼントをあげるよ!
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
特に何かあるわけじゃないけど
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
ちゃおのふろくだよ
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
お父さんが、また、もらってきたんだよ
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
そして!見ていないだろうけどY君!Rくん!
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
君らにもプレゼントをあげるよ
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
Y君には、手紙付きだよ(R君もだよ!)
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
ちなみに、Y君たちにあげるのは、3つしかなくてそのうち1つが俺のであと2つどーしよーかな?て思った時にお前らがでたんだ!
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
うん!いらないなんて言うなよ?
我々だ好きのバカ
我々だ好きのバカ
おつUR