無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第55話

#
退院予定日まで1週間前の日











私は病院へ向かった。




グクは病室にはいなくてリハビリをしていた。











すごく苦しそう。
me
me
グク!ファイティン!




彼はこっちを見て笑った。










リハビリ後
me
me
お疲れ様!
ぐく
ぐく
おう…
me
me
大丈夫?
ぐく
ぐく
平気平気…
me
me
無理しないでね


















バタン

























グクは私の前で倒れた。