無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第27話

#
「あのさ、率直に聞くけどぐうとはどう言う関係?」










me
me
えっ、ただの友達ですけど…






「じゃあさ、ぐうから離れてくんない?私、ぐうと付き合ってるからやきもち妬いちゃうの。」











私は自分の耳を疑った。





















ねぇ。グク。






















私とテテに嘘ついたの?