無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

#
毎日こんなトークばっかである日突然、彼は私に話しかけてこなくなった。
ぐく
ぐく
me
me
おはよう…
ぐく
ぐく
何?
me
me
何って…?
ぐく
ぐく
用がないなら話しかけてこないで。
me
me
っ…









彼の塩対応は私の心に染みました。