無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

945
2018/09/02

第7話

なな
ちょん
ちょん
りら帰ろ
りら
りら
うん。待って
ちょんったらすたすた歩いて行くよね
ちょん
ちょん
遅い。帰ってゲームするんだから
りら
りら
うん。あっ
ちょんなにって後ろ向いたらりらちゃんこけそうになってるよね
ちょん
ちょん
あっぶねぇーな
とか言って受け止めてくれるちょんすきです
りら
りら
えへへ😅みあね
ちょん
ちょん
ほんとりらは危なっかしいな。
ちょん
ちょん
ん。
とか言って手出してくるよね
りらちゃん嬉しそうに手繋ぐよね
りら
りら
おっぱから電話きた
とか言ってちょんの手放して電話出るから
ちょんいらってするよね(ユンギに)
りら
りら
おっぱ〜?どうしたの?
ゆんぎ
ゆんぎ
あっりら♡今日なんだけどね
りら
りら
うん。何かあったn………
ゆんぎ
ゆんぎ
りら?
ちょん
ちょん
今俺といるからばいばい
ゆんぎ
ゆんぎ
えっちょっ
とか言って切るよね
りら
りら
ちょんくん?
ちょん
ちょん
りらが手放すから。
そんな可愛い顔で言われたら天国行きだわ
もちろんりらちゃんは死亡しましたㅋ