無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
1,507
2018/08/31

第1話

いち
ちょん
ちょん
りらなにしてんの
りら
りら
あっ。ちょんくん
りら
りら
今日日直でまだお仕事があるの
ちょん
ちょん
あー。じゃあ先帰るわ
りらちゃんちょんが待ってくれるのかなって思ってたけど
違うみたい
りら
りら
えっ。そのちょんくん
ちょん
ちょん
なに?俺ゲームしたいから帰りたいんだけど?
りら
りら
ばいばい♡
ちょん
ちょん
あー。うん。じゃね
仕事終わらせて帰ろうと廊下に出るよね
そしたらさ
ちょん
ちょん
ねぇ。遅いんだけど
りら
りら
ちょんくん。待っててくれたの?
ちょん
ちょん
いや。べつに
ただ学校が好きだから
学校が好きってなんだよㅋㅋ
素直に言えばいいのに
りら
りら
ありがとう😊
ちょん
ちょん
そんなことよりはやく帰ってゲームしたいやから
急いで
りら
りら
うん!
そこで素直にうんとか言える彼女ちゃんやば
あとね。ちょんはりらちゃんのお仕事が終わるまで
なにしてたかって言うとりらちゃんの写真を眺めながらずっとにやにや
してました♡