無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

237
2021/04/06

第3話

3話
あなた

じゃあ自分の部屋戻るね!

ガシッ
あなた

え…?//

夏油 傑
ギュッー)もうちょっと私の部屋にいてくれないかい?
夏油 傑
せっかく付き合ったんだ。
今日くらい、いいだろう?
あなた

今日…だけね?

縁側に座る(2人)
あなた

……傑はさいつからウチの事好き
だったの?

夏油 傑
ずっとだよ。あなたと仲良くなってからずっと好きだったんだ
あなた

なんでウチなんかにしたの?

夏油 傑
「なんか」じゃないよ。
優しいしあなたは可愛いからね
そう言って傑はあなたの頭を撫でた
あなた

ねぇ…手、繋ご?

夏油 傑
っ…///はぁ………
あなた

…ごめん、やだった?

夏油 傑
いや私が今すごい緊張してるから…///
あなた

さっきまでハグもしてたのに?w

夏油 傑
それは瞬発力的なあれだよ…w
家入 硝子
ヒューヒュー…(棒)
夏油 傑
えっ///
五条 悟
傑が照れてる…!(興味津々)
あなた

はぁ?!なんでいるの?!

家入 硝子
まぁこの告白仕掛けたの私だし
あなた

マジかよ!ありがと!←←

五条 悟
それに着いてきた
夏油 傑
硝子はともかくなんで悟がいるん
だい?( ^∀^)ニコォ...
五条 悟
だって気になんじゃん!
あなた

まぁまぁもういいやん

家入 硝子
とりあえずあなたと傑は同じ部屋ね?
あなた

え”……まじ?

家入 硝子
まじ
五条 悟
傑〜変なことするなよ?w
夏油 傑
断じてしないよ
家入 硝子
じゃ、私達は部屋に戻るね
あなた

おーじゃあねー






……………………………………………………………………………………………
作者(スー先輩)
ごめんなさいっ!
すごい短い!
作者(スー先輩)
アンケートっ!

アンケート

次何する?
悟と硝子の告白シーン
40%
傑とYouの出会ったきっかけ
26%
この物語の続き
33%
その他(コメ欄でお願いします)
1%
投票数: 118票
作者(スー先輩)
〆切は4月8日までにします!