無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

619
2021/06/12

第3話

第三話  そっか…
車の中
ペイント視点
( )は心の中です
ペイント
ペイント
(病院でも、原因が分からないなら、やっぱりあれか?…)
プルルルル←電話掛けてる音
死神
死神
どうしたんですか?ペイントさん
ペイント
ペイント
いや、ちょっとある人に電話を…
死神
死神
ある人?
『』は電話の会話
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『もしもーし、どうしたの?ペンちゃん』
ペイント
ペイント
『ちょっと聞きたいことがあって』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『何々〜?』
ペイント
ペイント
『今日の朝、クロノアさんが背中が痛くて立てなくてさ、』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『うんうん…』
ペイント
ペイント
『それで、今病院に行ったんだけど、特に何も原因が無くて、薬だけ渡されて終わったんだよね』
ペイント
ペイント
『それだけじゃ無い、なんかどんどんクロノアさんの元気が失われてってる感じ…』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『そうか〜』
ペイント
ペイント
『ねえ、これって』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『うん、そのとうり』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『”奇病"の可能性があるね…』
ペイント
ペイント
『やっぱり、そうなんだ…』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『家に帰ってからでいいから、クロノアさんの背中を見てもらってもいい?』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『背中が痛いって言うと』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『天使病』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『って言う奇病の可能性があるからね』
ペイント
ペイント
『その、天使病って言うのはどうゆう病気なの?』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『天使病って言うのは、背中に天使のような翼が生えてしまう病気だよ』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『でも、その翼が生える所はもの凄い激痛が走って、立てなくなってしまったりする』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『それに、翼が生えるにはその本人の生命力が使われるから生えてしまったらその人の元気はどんどん消えていってしまう』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『治療法はなし』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『翼が完璧に生えてしまったら最後』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『その本人は死んでしまう』
ペイント
ペイント
『え…本当に治療法は無いの…?』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『うん…だからかかってしまったらもう…』
ペイント
ペイント
『そっか…ありがとう…帰ってからクロノアさんの背中確認しとくわ…』
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
『うん、天使病じゃ無いことを願うよ』
ペイント
ペイント
『うん、じゃあな』
その頃、死神視点
死神
死神
(ペイントさん、ずっとある人と話してるなー)
その、瞬間僕は目を疑った
死神
死神
え……?
ペイントさんが一瞬驚いたような、絶望したような顔になり
その、ペイントさんの目からは涙が溢れていた
死神
死神
(え?え?ペイントさんどうしたんだろう…?)
そして、電話の相手に『じゃあな』と言って電話を切った

そんな彼は泣いていることに気づき慌てて顔を隠した

そして、僕は彼に話しかけた
死神
死神
ペイントさん?どうしたんです?大丈夫ですか?
僕が質問すると、彼は無理やり笑顔を作って言った
ペイント
ペイント
うん、大丈夫だよ!
僕は彼が電話の相手になんて言われたのかが気になった
そして…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーここまで
主
やっと、投稿できた〜〜〜〜!!!!!!!
ペイント
ペイント
うるさw
トラゾー
トラゾー
最近、一週間位投稿してませんよね?(^^)(圧)
主
えーと(゜゜)
主
まあ、これには事情があって…
死神
死神
どうしたんですか?
主
僕、この間中間期末テストだったんですよ
主
それで、いい点取らないとまじでスマホ取り上げられそうだったので、めっちゃテスト勉強してたんですよ
主
まあ、自分が思ってる分では
国語…………………まぁまぁ良い
数学………計算が合ってればまあ良い
社会…………………微妙(オワタ)
理科…………………結構良い
保険、体育……詰んだ、死んだ
主
という、結果ですね、ハイ…
クロノア
クロノア
保険大丈夫なの?
主
いや、あれは問題がおかしいんですよ
主
問題めっちゃあるのに…通常50分なのに…
主
なんと、保険、体育のテストだけ
主
25分なんですよ?!
主
おかしいと思いません?!
ペイント
ペイント
オードンマイ(棒)
主
ペイントさん棒読みすぎません?
死神
死神
まあ、どんまいです!
トラゾー
トラゾー
まあ、次頑張れば良いんですよ
クロノア
クロノア
そうそう、次を頑張ろう!
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
頑張れ!
主
皆さんありがとうございます!
主
ではまた次の話で会いましょう!
日常組
じゃねバイ!
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
じゃねバイ!