無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第29話

2人だけの時間
薮宏太
伊野ちゃん!
伊野尾慧
薮ちゃんだ。どうしよ…。絶対これ怒ってるじゃん(心の声)
薮宏太
どういう事だよ!
伊野尾慧
なんのこと?
薮宏太
とぼけんなよ!あなたのことだよ!!
伊野尾慧
それがどうしたの?もう薮ちゃんのものじゃないでしょ?だから関係ないよな!
薮宏太
関係ある!元々は俺のもんだし!勝手に人の彼女取るなよ!
伊野尾慧
勝手になんかじゃねぇよ!
あなたの方から言ってきたんだ!
薮宏太
はあ?嘘だろ?
伊野尾慧
嘘じゃねぇよ
薮宏太
証拠あんのかよ!
伊野尾慧
あるよ?
薮宏太
じゃあ、見せろよ
伊野尾慧
わかったいいよ
昨日のLINEを見せる《行動》
薮宏太
こんなの嘘に決まってる
伊野尾慧
嘘じゃない
薮宏太
絶対嘘だ!
伊野尾慧
嘘じゃねぇんだ!自覚しろよ
薮宏太
全部伊野尾が悪いんだからな!
伊野尾慧
はぁ?何言ってんの?
大切にしなかった薮が悪いんだろう!
薮宏太
大切にしてたわ!
伊野尾慧
証拠は?あんの?
あなたの変化に薮は誰よりも一番に気づいたのかよ!
薮宏太
やべっ…
これ言われたらなんも返せねぇ。(心の声)
伊野尾慧
なんで黙ってんだよ!なんか言えよ
薮宏太
ない
伊野尾慧
ほらな!
最初から薮にはあなたを幸せにする資格なんかなかったんだよ!
薮宏太
そうかもな!
伊野尾慧
そうだよ
薮宏太
なんか伊野尾イラつく
伊野尾慧
勝手にイラついてろ
薮宏太
はあ?お前ウザっ!
もう伊野尾とは絶交な!
伊野尾慧
勝手にすれば?
お前と絶交でも別にいいし!
薮宏太
あっそ!