無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第28話

不安解決
光とあなたのLINE
八乙女光
ねぇ、あなた
あなた

なに?

八乙女光
あなたさ、伊野ちゃんに告白したでしょ?
あなた

うん。したよ

八乙女光
でね、伊野ちゃんが一つだけ不安に思ってることがあるんだよ
あなた

えっ?なに?

八乙女光
ホントは心の奥底にまだ薮ちゃんに対する想いがあるんじゃないかって
あなた

そんなこと思ってるの?
ないよ

八乙女光
ほんとに?
あなた

ホントだよ

八乙女光
そっか。
ありがとう
あなた

あっ、うん

光と伊野尾のLINE
八乙女光
ねぇ伊野ちゃん
伊野尾慧
うん?
八乙女光
あなたの事なんだけど…
伊野尾慧
うん!
八乙女光
心の奥底には薮ちゃんに対する想いはないってよ
伊野尾慧
そうなの?
八乙女光
うん
伊野尾慧
そっか!よかった!
聞いてくれてありがとう
八乙女光
ィェ((・ω・*≡*・ω・))ィェ