無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

いつものところ
伊野尾慧
あなた!
あなた

なに?

慧がいきなり手を繋いできた!(恋人繋ぎ)
(///ω///)
伊野尾慧
照れてるあなた可愛い♡
あなた

うるさい!

伊野尾慧
ハハッ!
ホントあなたは何しても可愛いな!
あなた

もう慧うるさい!

話してるうちにいつものところに着いた
伊野尾慧
着いたよあなた!
あなた

ね!いつもの場所だ

いつもの場所=平成公園
伊野尾慧
いつものあそこ行こっ!
あなた

うん!

いつものおそこの場所=土管の中
誰にも見られないいい場所

キスとかするには最適な場所♡‪𐤔
伊野尾慧
あなた早くっ!
あなた

待ってよ!

伊野尾慧
はーやーく!
あなた

待ってて!

伊野尾慧
遅せぇよ
あなた

うるさい!
慧が早いだけだもん!

伊野尾慧
はいはい
あなた

つめたーい

伊野尾慧
てへへ
伊野尾慧
さっ!中入ろう!
あなた

そうだね!

土管の中に入る《行動》
伊野尾慧
あなた♡
あなた

慧♡

伊野尾慧
愛してるよ♡
あなた

私も♡

💋💕
いつもよりも長いキス
なんか照れるな
私絶対顔赤い気がするよ

慧ずっとずっと永遠に私の隣にいてください♡愛してます♡