無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

遊園地
有岡大貴
着いた〜
伊野尾慧
遠いよ
八乙女光
とりあえず、チケット買おうぜ!
髙木雄也
そうだね
薮宏太
高校生7人で
店員
高校生様7人ですね。7000円になります
薮宏太
はい
店員
7000円丁度おわずかりいたします。

こちらチケットでございます。それとですね、こちらの券なのですが、園内のレストランでしたらどこでも使えるものになっております。
それではごゆっくりお楽しみくださいませ。
薮宏太
はいっ!チケット
伊野尾慧
ありがとう
八乙女光
ありがとう
有岡大貴
ありがとう
髙木雄也
ありがとう
あなた

ありがとう

有岡大貴
どこから行く?
伊野尾慧
観覧車
八乙女光
観覧車は最後にしようぜ
伊野尾慧
え〜
髙木雄也
あれ乗ろうぜ
薮宏太
えっ!
あなた

えっ!嫌だ!

髙木雄也
なんでだよ
あなた

だって怖いもん

薮宏太
あなた怖がりだもんな!
あなた

うるさい!

薮宏太
あはは
伊野尾慧
仲いいよなあの二人
有岡大貴
それ
八乙女光
ひとつはみんなで乗って、あとは自由行動にしない?
有岡大貴
それいいかも!
伊野尾慧
そうしよ
髙木雄也
みんなではなに乗る?
薮宏太
これどう?
前と後ろに3人ずつ乗れる
八乙女光
いいじゃん!
伊野尾慧
それにしよ
アトラクションの所に移動
薮宏太
3人ずつのどうする?
八乙女光
あなたと薮は決まりだから、それ以外で決めようぜ!2人はパーチームだとして、グッパーで決めようぜ
グッパーだし
パー 宏太 あなた 光
グー大貴 慧 雄也
薮宏太
俺前がいい
伊野尾慧
いいよ
薮宏太
よっしゃ
あなた

前か…怖いな(ボソッ

薮宏太
あなた怖い?
あなた

うん

薮宏太
大丈夫!俺が隣にるからな!
あなた

うん…

伊野尾慧
相変わらずだな。あの二人
有岡大貴
そうだね
髙木雄也
幸せそうだよな
伊野尾慧
八乙女光
なんかさ、あの二人のデートみたいじゃねぇ?
有岡大貴
それは言えてるかも
アトラクション乗車後
伊野尾慧
楽しかったな
有岡大貴
そうだね
八乙女光
じゃあ、ここからは自由行動な!それと、6時に出口の所な!
伊野尾慧
尾っ慧
有岡大貴
尾っ慧
髙木雄也
尾っ慧
薮宏太
尾っ慧
あなた

尾っ慧

伊野尾慧
大ちゃん行こ!
有岡大貴
そうだな!
八乙女光
雄也行こうぜ
髙木雄也
おう!