無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

鬼ごっこ!
マリ
マリ
体育館ってどこにあるんだ?
あなた
あなた
この階段を降りて左に歩いていけば体育館につきます。
マリ
マリ
もう少しでつくってことか
あなた
あなた
そうです。
アリス
アリス
クレアさんは,体育館についたんでしょうかね。
ミナ
ミナ
そうね。無事についていればいいんだけど
その頃男子は…
ハルト
ハルト
体育館ってまだつかねぇのか?
ケイ
ケイ
もう少しでつくから少し黙ってろ
ハルト
ハルト
黙ってろって誰に向かって言ってんだよ。
ケイ
ケイ
おめぇーだよ。
お前はさっきから文句ばっか言って…
ソラ
ソラ
喧嘩はやめましょうよ。
リュウ
リュウ
そうですよ。もう少しでつきますから
クレアは…
クレア
クレア
鬼ごっこか。久しぶりにやるなぁ〜
でも体育館についちゃったから退屈だなぁ〜
あなた達は無事に体育館に着き
リュウたちも体育館に着くのであった。
ミナ
ミナ
あっクレア,無事だったんだな。
クレア
クレア
アナウンスの前についちゃって退屈だった。
ミナ
ミナ
それなら良かった。
リュウ
リュウ
あっあなた,お前もいたんだな。
あなた
あなた
いちゃ悪い?
リュウ
リュウ
いやっいてもいいんだか…
あなた
あなた
あっそ。
アリス
アリス
兄弟喧嘩は,やめましょ。
ゲームの司会者(リク)
ゲームの司会者(リク)
そうですよ。喧嘩をしてもこのゲームは終わりませんしね。
ゲームの司会者(リサ)
ゲームの司会者(リサ)
そうよ。喧嘩をしてもなんの特にもなりませんし,まぁ一旦落ちついて休憩でもしていてください。
司会者の言葉で休憩に入るが鬼はすぐそばまで来ていた…