第3話

勉強 SHIRAHAN
2,075
2019/03/10 02:57
あなた

しーらーはーんーさーん

SHIRAHAN
SHIRAHAN
んー
さっきからずっとこうだ...
彼氏であるしらはんさんが、私の呼びかけに反応してくれない。
いや、してくれるけど上の空なのです。
あなた

何してるんですか!

私はしらはんさんが話さず見ているスマホを後ろから覗き見る。
多分それは色々なダンサーや踊り手さんの動画なのだろう。
たくさんの人が踊ってる。
あなた

勉強ですか?

SHIRAHAN
SHIRAHAN
そーですよ
うわ、今の動き何すご
相変わらず努力家の彼はたまにこうしてひたすら動画を見ていることがある。
しらはんさんも相当凄いと思うよっていつも言ってるけど、俺なんか全然だよって言って更に上を目指してる。
素直にかっこいいな〜って毎回思い知らされてるんだけど。
あなた

はい、目悪くなるよ、1回お休み

SHIRAHAN
SHIRAHAN
あ!もう...
頑張りすぎは良くないのです!
あなた

ってことで、休憩に私を構いましょう!

SHIRAHAN
SHIRAHAN
何それw
あなた

さもなくばこのスマホは一生返さない...

SHIRAHAN
SHIRAHAN
はいはいw
おいで
そう言ってしらはんさんは腕を広げる。
こんな素敵な彼氏が頑張りすぎて倒れないように、私がこれからも支えないとなーなんて勝手に使命感を覚えながら彼の腕の中に飛び込む。
SHIRAHAN
SHIRAHAN
ねぇ、足の上で寝られると動けないんだけどw
あなた

.........

SHIRAHAN
SHIRAHAN
...休憩になったよ、ありがとね
これは動かない方がいいし、寝たふりしよ...
しらはんさんは私の頬にキスをしてまた勉強を始めた。

プリ小説オーディオドラマ