前の話
一覧へ
次の話

第1話

君と出会った日
210
2018/10/28 10:37
君と出会ったのは幼少期
〇〇
〇〇
いたい…やめてよ…
私はいじめられていた
男の子1
何泣いてんだよ、弱虫
男の子2
弱虫だ!!
〇〇
〇〇
お願い、やめて…
男の子1
やめないよーだ
男の子2
もっと、泣け泣け!!
〇〇
〇〇
誰か助けて、、
男の子1
助けなんて来るわけなねぇよ
男の子2
お前なんかに来るわけない
〇〇
〇〇
もう、いやだよ…
??
やめろよ!!
〇〇
〇〇
え、、?
男の子1
誰だよ!
??
お前らに教える気はない
男の子2
痛い目に合うぞ!
??
別にいい
〇〇
〇〇
やめて!!
男の子1
なんだよ、弱虫
〇〇
〇〇
お願い、その子には手を出さないで
男の子2
やだね、お前の言うこと聞くわけないじゃん
〇〇
〇〇
そんな…
??
女の子いじめてそんなに楽しいか?
男の子1
弱虫だからな
??
ふぅーん、バカだな
男の子2
なんだと!?
??
そんなことしか出来ないやつなんて男じゃねぇ
男の子1
なっ
??
こんなこと言われて悔しくないのか?
男の子2
っ!!
??
悔しいならいじめるのやめろ!!
男の子1
う、分かったよ
男の子は去っていった
〇〇
〇〇
あ、ありがとう
??
大丈夫か?
〇〇
〇〇
うん、あの、お名前は?
ジヨン
ジヨン
俺はジヨン、よろしく!
〇〇
〇〇
ジヨン、ありがとう!
ここから、私は君と遊んだりした
高校生になると、友達も増え、ジヨンと新しい友達と遊んだ

プリ小説オーディオドラマ