無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

13






























自 分 で は 抑 え き れ な い ほ ど























気 持 ち が 良 く て

























今 に も 逝 き そ う 。
姜
ひ ょ  ,  ッ  ん っ / / /
閔
煽 る と は い い 度 胸  ㅋ
姜
煽 っ て  . . . な ん か  な い  ッ  



























と 言 う と ,
閔
 嘘 つ く な よ ,  
閔
そ ん な に   , 
お 仕 置 き さ れ た い の ? ㅋ
姜
は  ,   ッ  ?
    
















と , 響 く 自 分 の 馬 鹿 っ ぽ い 声 。




そ の 後 ,









ず ん ッ

























と 強 く そ こ に 刺 激 が 走 る 。
姜
あ " ぁ "  ッ / / /
閔
こ れ が 欲 し か っ た ん だ ろ ?  
(( 耳元


























そ う 囁 か れ た だ け で
















感 じ る 。



















そ れ か ら ,





























ゆ る ゆ る し た 律 動 か ら ,

















































い き な り ガ ツ ン と 突 か れ る 。
姜
ひ ょ ん  ,  ッ   ち ょ   / / / /
閔
は は ッ 可 愛   ッ /
姜
う ぁ " ぁ ぁ ッ / / /
閔
や っ っ ば /
姜
待 っ て   , 逝 く  ッ / / / / /
姜
ぅ あ ぁ ぁ ッ  / / / 
閔
も う  逝 っ た ん だ ㅋ
























と だ け い い , 逝 っ た こ と に も













気 づ い て る の に






































律 動 を 遅 く す る ど こ ろ か ,

































早 め な が ら , さ ら に 奥 へ 奥 へ と 突 い て く る
姜
ひ ょ ん   ッ  , 俺  逝 っ た ッ  の に /
閔
は は ッ   び く び く し て る  ㅋ









と 言 っ て ま だ 突 い て く る ひ ょ ん 。