無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

8



ど う や ら ,























あ の あ と そ の ま ま 寝 て い た ら し い 。








































      私 が , 初 め て 











こ の 家 に 来 た と き か ら
























早 1 ヶ 月 。















        あ の 日 以 来 ,






















あ の 先 生 か ら も 何 も 言 わ れ ず



















手 も 出 さ れ ず 平 和 に 過 ご し て き た 。
















今 日 は 何 だ か 変 な 予 感 が す る け ど



















私 の 勘 は 当 て に な ら な い か ら















気 に し な か っ た 。








































の が 間 違 い だ っ た 。