無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

東京観光
( : side  西畑
参上(^o^)/ ‼️ どうもどうも西畑でございますよ
今、撮影中なんやけど休憩の度に成瀬のあなたさんが
駄々を捏ねてます

成瀬「 私も観光行きたかった〜!」
藤原「 仕方ないやんか〜仕事だったんやし 」
大橋「 俺ら2人も行ってないんやし、な?」
成瀬「 嫌やってー!東京観光したいー!」
高橋「 なら俺と行こやこの後 」
成瀬「 ほんまに??」
高橋「 おん、俺なんもないし暇やし 」
成瀬「 やったー!!」
カメラマン「 おぉ良かった良かった笑 」

こういうときのきょーへーよね、
助かるわ〜こういう時だけは恭平があなたのお兄ちゃんに見えるもんね
なんかしゃーないなぁみたいな雰囲気だしてくるよね
いっつもなら連れてってくださいよーみたいなのにね
まぁあなたにはみんな優しくなるんやろね
謎の愛され気質
衣装さん「 さっきより顔が見違えるくらい明るくなって笑 」
メイクさん「 子犬みたい笑 」

子犬みたいに人懐っこくて愛嬌振りまくのもええけど、
変な男には捕まらんようにしーや?
一応女の子なんやから
成瀬「 きょーへー!行こー!」
高橋「 はいはい笑 」
高橋「 ほな行ってきますわ、お疲れっしたー 」


.