無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第65話

2人まとめてドドーンと
( : side  草間
そのあとはほんまに撮影と言うより雑談 (笑)
あなたからだけプレゼント貰いましたわ
なんか今日急に言い出したんやて、あなたが (笑)
仲間思いなとこはええけど計画的にして欲しいわ
大吾だけみんなからいっぱいもろて…
俺も主役なんやけどな、ええな

成瀬「 次いつ会えるか分からんからさ 」
『 なんなん中身 』
成瀬「 開けてからのお楽しみに決まっとるやろ 」

んであけたら紫のパーカーとピンクのパーカー
なんでこの2色なんやろ思たら

成瀬「 ISLANDTVで持ってなかったやん 」
『 え!見てくれたん!?何気に嬉しいんやけど 』
成瀬「 暇やったから見ただけー 」
佐野「 じゃあ!じゃあ僕のピアノ見ました!?」
成瀬「 名脇役やんな?めっちゃ上手かった 」
佐野「 見てくれたんやぁあ!」

ほら、天性の人たらしなんか知らんけど
みんなが出たやつは全部見とるし
なんやったら雑誌に付箋も貼っとる (笑)

佐野「 あなたちゃん今度ご飯連れてってください!」
成瀬「 ええよ〜晶哉と2人ってないなぁ 」
佐野「 そもそも遊んだことあります?」
成瀬「 私服もレッスンのときとかしか見てないわ 」
佐野「 楽しみにしてますね!! 」
.

リチャ、西畑、ハッピーバースデー!
(( 遅れすぎてんのは秘密(笑)