無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第63話

2人まとめてドドーンと
( : side  成瀬
はいどーもこんにちは成瀬でふ
今日は西畑の誕生日!
そしてAでも来る言うことでリチャも明後日やし
2人まとめてサプライズしまーす
Myojoさんも乗り気で
その様子を撮影するらしいっすわ笑

長尾「 百均で買ってきましたァァー!」
『 何買うてきたん?』
長尾「 タスキとサングラスとクラッカーですよー 」
大西「 何が書いてあるかはお楽しみ♡ 」
藤原「 ケーキとりいってきたで 」
大橋「 2個もいるん!?笑 」
『 だって男ばっかやしすぐなくなるやん 』
道枝「 大橋くんいますし 」
大橋「 なんやそれ!笑 」
高橋「 飾るやつどこー?」
末澤「 スタッフさんがそこの机にめっちゃ用意してくれとる!」
高橋「 うわー本格的や 」
『 あ、大晴と正門にメールせな 』
佐野「 多分今リチャくんと大吾くんと来てますよ 」
『 ええ感じに進行しとるわ 』
『 リチャと西畑の誕生日パーティーするからどっかで時間潰して来てー!((メール 』
小島「 眠いー 」
『 来るん遅いわ 』
小島「 あなたー((ぎゅー 」
佐野「 初めて見たんやけど!? 」
道枝「 小島くんがあなたちゃんにハグ!?」
『 邪魔やどけて 』
小島「 眠いんや助けて 」
.