無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

泊まる!
( : side  高橋
もうすぐ作戦実行や〜
『 みんなおやすみー! 』
成瀬「 おやすみ〜 」
「「「 おやすみー 」」」
西畑「 恭平、襲うなよー 」
『 そんなことしませんて!笑 』
成瀬「 中学生かお前らは 」
成瀬「 毛布しかないんやけどほんま大丈夫? 」
『 全然ええよ〜 』
『 わ〜こんな部屋なんや 』
成瀬「 はいもう寝るよおやすみ 」
『 失礼しまーす 』
成瀬「 は!?なんで入ってくるん 」
成瀬「 床でええ言うたやんか 」
『 じゃああなたのベッドって言うとったら良かったん 』
成瀬「 そーゆーわけでもないけどさ 」
『 ええやんたまには♡ おやすみ〜 』
成瀬「 おやすみ 」


あなたの寝顔をこんな近くで見たらもう心臓が壊れる
黙っとったら天使級なのに
喋るから芸人みたいなことなるんやわこれは
今頃みっちーはこうなっとること想像もせんやろなぁ
俺が真面目に床で寝るかっての
、、え!嘘!みなさん!事件卍
あなたが俺に抱きついてきましたー!
パチパチパチ〜‼️
えやばカップルやん♡
今なー俺が腕枕して、あなたが抱きついとって〜
じゃあ俺もぎゅーってしとこかな♡
明日の朝の反応が楽しみや〜
あと、この至近距離のあなたの寝顔写真をGET
したことは俺だけの秘密♡


.