無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第76話

リア恋兄さんの誕生日
( : side  長尾
イエーーイ!!今電車ー!!
あなたちゃん家行く途中でーーす!
さっきあなたちゃんから準備完了のメール来たから
今回も順調やな〜♪

藤原「 なんで成瀬家行くことになったん?」
『 なんかーみんなでゆっくりしよー!みたいな 』
藤原「 仕事終わってすぐ成瀬家行く時点でゆっくりやないわ 」
『 たまにはええじゃないっすか!』
そしたら丈くん着いたら起こして言うて寝ましたわ


『 丈くん着きましたよー 』
藤原「 あ"ー眠い 」
   パーン!!
「「「 誕生日おめでとー!!!」」」
藤原「 えっ!?ここどこやねん!?」
『 あなたちゃん家っす 』
藤原「 いやいや着いたら起こしてって… 」
『 え?あなたちゃん家着いたら起こしてってことっすよね?(笑) 』
藤原「 え待ってここまでどうやってきたん 」
『 僕が頑張っておんぶしてきたんですー!』
成瀬「 あのときの長尾の顔は疲れ果てとったわ 」
大西「 うん、お疲れ様 」
藤原「 なんか、すいません 」
西畑「 っていうか誕生日会なんやからはよ始めたいんやけど?(笑) 」
高橋「 俺眠いっすこんな早く起きたから 」
成瀬「 もっとギリギリまで寝とけば良かったな 」
大橋「 はいじゃあご飯たちの登場ー!」
.