無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第62話

2人まとめてドドーンと
( : 西畑
みなさーん!!今日は何の日ですか?
うんうん、そうでーす西畑の誕生日!!
今日はグループで仕事やし、
期待できるわー
ピーンポーン

成瀬母「 あーごめんね、あなた今日先行くー言って出て行ったんよ大ちゃんにも伝えとるんか思ったわ 」
『 あ、わかりましたー 』

誕生日に限って1人とぼとぼ行かなあかんの?

福本「 あ!大吾〜 」
『 大晴やん!今日仕事?』
福本「 Aぇもなにわと一緒の雑誌やん 」
『 初めて知ったわ、なら一緒に行こや 』
福本「 ええけどあなたは?」
『 先行ったんやて 』
福本「 …喧嘩でもしたん?」
『 しとらへんわ!今日誕生日やのにメールも送ってこんと何しとんねんほんまに 』
福本「 あ、おめでと 」
『 お前もかい!笑 』
福本「 ん!そーゆーことか、分かったわ 」
『 え?なになに 』
『 あなたからメールでもきたん?見せてーや 』
福本「 どっかカフェでも寄ってかん?」
『 いや撮影は?』
福本「 まだ間に合うやろ、なんか奢るわ 」
『 まぁ、、そやな 』
福本「 いや〜大吾がブラック飲むの慣れへんわ笑 」
『 なんでやねん笑 』
福本「 てっきりめっちゃトッピング追加する思たわ 」
.