無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第52話

関ジュの大晦日
( : side  西村
はいっ歩く青春!西村拓哉ですっ
今からあなたちゃんのところへ行きたいと思いまーす!
恭平くんにも会わなあかんしね〜♡

『 あなたちゃーん♡♡ 』
成瀬「 おわ、拓哉どしたん 」
『 今日なにわとAぇで年越しするってほんまですか!』
高橋「 おん、ほんまやで 」
高橋「 ええやろあなたを独り占め♡ 」
成瀬「 独り占めではないやん笑 」
『 りとかんも一緒にしたいです!』
大橋「 お!楽しそうやんなになに〜?」
成瀬「 ええけど親御さんの許可いるで?」
西畑「 ほんまやで、未成年やし 」
長尾「 僕とみっちーはもう許可とったでー!!」
道枝「 はよ聞いてみーや 」
『 じゃあ伝えてきまーす!』
高橋「 あなたがとられてまう 」
藤原「 あなた別に物やないんやから笑 」




早速お母さんに電話して許可貰いましたっ♡
なんか家に親戚とか集まるから寂しくないし別ええよ〜って
捨てられたきーするわ


『 親に許可とったらええってー!』
風雅「 もうとった 」
當間「 ふうさん早!」
岡﨑「 あ、もしもし〜?」
嶋﨑「 お母さん全然既読せーへんのやけど!?」

.

塾と部活の事情で更新できませんでした
ごめんなさい