無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

ライブ
( : side  成瀬



『 やっと来たでー! 』


そう、今日はやっとのことで開催できる配信ライブ!
〜 Shall we #AOHARU 〜 の記念すべき公演初日で
今、西畑と会場についたけどさぁ!



西畑「 俺らが1番乗りなん?」
『 それ私も思った 』
西畑「 何気に初やない? 」
『 しかもライブの日 笑 』
西畑「 ほんまやん!笑 」




そう、まだみんなが来てへんのよ
こんなに私らはワクワクして鼻歌歌いながら来たんに
あとの6人は何しとるんやー




『 あ、おはようございますー 』
西畑「 おはよーございまーす 」



西畑と警備員かのようにすれ違ったスタッフの人らに挨拶して
先に楽屋入りした

コンコン
『 誰か来たんかな?』
西畑「 メンバーならノックせんやろ 」
『 スタッフ?不審者?』
西畑「 なんか怖いんやけど 」
『 西畑行ってや〜 』
『 なんか怖いわ 』
西畑「 い、行くで 」


ガチャ
ドンッ
バタン


?「 うわーごめん大吾 」
?「 なーかなか開けてくれんから、開けてもーたわ 笑 」
『 大倉くん!おはようございます 』
西畑「 おわっおはようございます 」
西畑「 大倉くんやったんか、気づかんかったわ 笑 」
『 ライブ前にたんこぶとかできてへん?笑 』
大倉「 出来てへん!?大丈夫か!?」
大倉「 出来とったら絶対俺怒られるやつやん 」
大倉「 ライブに携わっとんのが主役ケガさせたらヤバいわ 」



.

ライブの内容は一切ネタバレしません。

これから書く内容は私のオリジナルなので!

把握お願いします