第5話

#4
143
2024/02/20 08:51
あれから数分が経過した
モブ
ガハッ...
モブをただひたすら痛め付けていると近くから足音が聞こえてきた
先生!あそこです!
先生
お前達何して....
モブ
せ、んせ....
視界に入ってきた先生と白石の顔を見たら急に夢から覚めたように我に返った
.....ぇ?
驚いた顔の2人と怪我まみれのモブ
オレがやったのか?
いつから?
記憶がない
先生
天馬....?!
嘘でしょ.....?!
モブ
コイツがッ....いきなり殴ってきて...
違ッ....
こんなことオレはしないッ....!!!
先生
嘘は駄目だろ
先生
この事は保護者の方に報告するからな
....ッ
天馬先輩
そんな人だとは思いませんでした
白石....
さようなら
待ってッ....!!
オレの声は届かなかった
いや、届かせる気などなかったのだろう
誰もいない校舎裏で立ち止まるしかなかった

プリ小説オーディオドラマ