プリ小説

第9話

STORY8
しばらくすると、イオンに着いた。
しゅん
しゅん
あー!やばいかもな…
あなた
あなた
え?
しゅん
しゅん
イオンにバスケ部いたらどうする?
あなた
あなた
隠れる!笑
しゅん
しゅん
バレたら?笑
あなた
あなた
その時はその時で言うしかない!笑
しゅん
しゅん
あーおけ
あなた
あなた
口止めさせればいいよ
しゅん
しゅん
あーそうだね
あなた
あなた
イオンのどこいくの?
しゅん
しゅん
雑貨屋さん行きたいー
あなた
あなた
分かった👍
雑貨屋さんはイオンの二階にあった。
あなた
あなた
わぁーイオンって四階まであるんだね!
しゅん
しゅん
そうだよー
しかも、広いから色んなお店入ってるし
あなた
あなた
そうだね!
じゃあ、二階行く?
しゅん
しゅん
うん、行こっか
エスカレーターに乗ろうと二人でエスカレーターに行こうとすると
しゅん
しゅん
あ。あなたこっち来い
あなた
あなた
え?
しゅん
しゅん
((あなたの腕を引っ張る
しゅんはあなたの腕を引っ張ると、少し隠れられる所にあなたを隠した。
あなた
あなた
え?なに?
しゅん
しゅん
けいがいる
あなた
あなた
え?ほんと?
あなたはエスカレーターの方を見てみるとけいと6組の男子がいた。
あなた
あなた
ほんとだ…
少しだけけい達の話が聞こえた。
けい
どこいくんだよ
男子
どこでも
けい
誘ったのお前だろ笑笑
男子
じゃあ、マックで話そうぜ笑
けい
分かった、行こうぜ
けいと6組の男子は、マックの方へと行った。
しゅん
しゅん
ふぅ…
あなた
あなた
一安心…
しゅん
しゅん
少し、気をつけないとね
けいたちに会うかもだから
あなた
あなた
そうだね
しゅん
しゅん
もしかしたら、俺消える時あるかもしれないからそしたら、LINEして。あと、急に腕引っ張るかも
あなた
あなた
分かった!
しゅん
しゅん
腕引っ張った時に痛かったらごめんね…
君細いから折れちゃいそう💦
あなた
あなた
細くない!しゅんも細いからね??
しゅん
しゅん
ないないない!笑
あなた
あなた
あーる!笑
しゅん
しゅん
ないから笑じゃあ、行こっか!
あなた
あなた
うん!笑
エスカレーターで二階に行った。
そして、南塔にある雑貨屋さん、【COCONA】に向かった。
あなた
あなた
わぁ!雑貨屋さん、めちゃ広い!!
しゅん
しゅん
だろ?
しかも、ここの雑貨屋色んなものが沢山あるから、楽しめるよ
あなた
あなた
そうなんだ、だから、いっぱい人がいるんだね!
しゅん
しゅん
そーそー!
近くに行くとこんな感じのお店だった。
あなた
あなた
わー!近くに行くともっとすごい!
しゅん
しゅん
でしょでしょ???
あなた
あなた
もっと中みたい!
しゅん
しゅん
じゃ、行こ!
しゅんはあなたの手を握った。
あなた
あなた
…(ドキッ!)
しゅん
しゅん
わぁ!
しゅんは慌てた様子で手を離す。
しゅん
しゅん
ご、ごめんね💦
はしゃぎすぎて💦
あなた
あなた
ううん、大丈夫だよー!
むしろ、嬉しかったよ…////
しゅん
しゅん
ほんと?じゃあ、いい?
あなた
あなた
うん…
しゅんはあなたの手を握って雑貨屋さんまで引っ張っていく。
あなた
あなた
(うわぁ…初めて…なんかすごい…)
しゅん
しゅん
(やばいやばい!その場のノリで動いてしまった…でも結果がいい方に向いたから、良かったかも…!)
しゅん
しゅん
何から見たい??(離すタイミングが、分からない…)
あなた
あなた
んー…何があるかわからん!笑
しゅん
しゅん
じゃあ、文房具見ない?
あなた
あなた
いーよ!!
そうして、二人は文房具コーナーへ向かった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Y🐼💕
Y🐼💕
バスケ部🏀 #Fischer's#モトキ#マサイ #東海オンエア#虫眼鏡#りょう 毎日投稿できれば、します。 お気に入り、ハートくださると嬉しいです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る