プリ小説

第29話

STORY27
あなた
あなた
あとさ……
しゅん
しゅん
ん?なに?
あなた
あなた
今日の掃除の時間に告られたの……
しゅん
しゅん
ほーだれ?
あなた
あなた
綴喜に
しゅん
しゅん
えっ!?綴喜の好きな人、なつきじゃなかったの?
あなた
あなた
そうだよね!なっちゃんだよね?
しゅん
しゅん
いつから、あなたに変わったんだ?笑
あなた
あなた
つい最近なっちゃんって聞いたけど笑
しゅん
しゅん
俺も〜結構最近だわ笑
あなた
あなた
うーん…ちょっと聞いてみようかな笑
しゅん
しゅん
それがいいんじゃない?笑
俺が聞こうか?
あなた
あなた
ううん、大丈夫!
自分で聞く!
しゅん
しゅん
おけー
話がめちゃ変わるんだけどさ
あなた
あなた
んー?
しゅん
しゅん
最近かほがよく話してくるんだよね笑
あなた
あなた
あら。お似合いですよ?笑
しゅん
しゅん
はい?何言ってんの?
あなた
あなた
え?お似合いだなーと思って笑
しゅん
しゅん
いいの?笑あなたの顔をのぞき込む
あなた
あなた
別に〜いいけど?笑
しゅん
しゅん
あ〜いいんだぁ〜少し不貞腐れる
あなた
あなた
あーもう!ごめんって笑
不貞腐れないでよ!
しゅん
しゅん
よっしゃ!笑勝ったぁ〜!
あなた
あなた
うわぁ…負けたわ〜笑
しゅん
しゅん
俺に勝てると思ったか?あなたの頭を小突く
あなた
あなた
うわ!勝てるし!!
しゅん
しゅん
何に勝てるんだよ?笑
あなた
あなた
うーん…
しゅん
しゅん
ほら、無いだろ?勉強だって、俺ほうが頭いいもんな!
あなた
あなた
うるさーい!笑自称天才でしょ?あなたは笑
しゅん
しゅん
いや、天才だから笑
あなた
あなた
自称を付けなさい!笑
しゅん
しゅん
嫌だよーだ!
そうこう話していると、あなたの家が見えてきた。
しゅん
しゅん
ほら、家の近くだよ笑
じゃあ、また明日ね〜
あなた
あなた
バイバイ👋
すると、しゅんは駆け足で帰って行った。
ガチャ
あなた
あなた
ただいまー…
お母さん
おかえり、遅かったわね。
あなた
あなた
少し話しててね笑
お母さん
そっか、手を洗ってお風呂入っちゃって
あなた
あなた
はーい!
あなたは荷物を自分の部屋に置き、パジャマの準備をして、洗面所に向かった。そして、手を洗い、お風呂に入った。
あなた
あなた
はぁ〜
あなたは湯船に浸かった。
〜あなたSild〜
明日は、先輩からの呼び出しかぁ…


なんか怖いなぁ…


バド部の先輩なんてなおさら。


男子の先輩はよく知らないけど、


女子の先輩は怖いって聞いてるもんな


どうなんだろ?


てか、最近、なんか色々と


ありすぎて疲れたなぁ…


ストレス発散しないと、


しゅんに当たっちゃいそうだな


とにかく、ストレス発散するには


寝なくちゃ!笑


爆食いしないように気をつけなきゃ


チビデブにはなりたくない!笑


よし、お風呂上がろうかな。
あなたはお風呂からあがり、自分の部屋に行った。
あなた
あなた
あ!今のうちに宿題しておこうっと!
〜5分後〜
お母さん
ご飯よ〜
お母さんの声がキッチンから聞こえてきた。
あなたが部屋から出ると、近くの部屋から妹が出てきた。
お姉ちゃん、campusノート持ってたりする?
あなた
あなた
あるけど、いるの?
必要なの!1冊ちょうだい!
あなた
あなた
分かった。後でね。
そう言って、ご飯を食べて、自分の部屋に戻った。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Y🐼💕
Y🐼💕
バスケ部🏀 #Fischer's#モトキ#マサイ #東海オンエア#虫眼鏡#りょう 毎日投稿できれば、します。 お気に入り、ハートくださると嬉しいです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る