プリ小説

第12話

STORY11
そのキーホルダーはドナルドとデイジーのペアキーホルダーだった。
しゅん
しゅん
おぉ!可愛いね!
あなた
あなた
うちってセンス良すぎだわ笑
しゅん
しゅん
だね!
あなた
あなた
うそうそ!嘘だからね!笑
しゅん
しゅん
いやーやっぱり、あなたはセンスの塊だね!
あなた
あなた
嘘だってば!
しゅん
しゅん
いや、センスいいよ!
あなた
あなた
嘘だよー…信じてよォ!
しゅん
しゅん
ありゃ、いじけちゃった💦
意地悪してごめんよ
あなた
あなた
いいよ、許す(  ー̀ н ー́ )
しゅん
しゅん
そんなに怒らないでよー!
あなた
あなた
怒ってないよ笑
しゅん
しゅん
もーなんだ!演技か!!
あなた
あなた
(๑′ฅฅ‵๑)ウフフさぁ!買おうよ!
しゅん
しゅん
それいくら?
あなた
あなた
えっーとね…300円!
しゅん
しゅん
そっか。じゃあ、貸して
あなた
あなた
はい!((しゅんに渡す
しゅん
しゅん
買ってくるから待ってて
あなた
あなた
え!ち、ちょっと!
150円ずつ分けようよ!
しゅん
しゅん
いや、俺が買う。
あなた
あなた
えっ!?いいよ!うちも払う!
しゅん
しゅん
いや、ダメ。俺が許さない。
あなた
あなた
えー!許して!お願い!!
しゅん
しゅん
無理ー!😂
そういうと、しゅんはレジまで行った。
あなた
あなた
あ!ちょっと待ってよ!
あなたが追いかけていくと、もうお金を払い終わっていた。
あなた
あなた
あー!
しゅん
しゅん
もう、払っちゃったからいいよ
俺が言い始めたんだし、買うのは当然だよ
あなた
あなた
いやいいって!
後で返すね!
しゅん
しゅん
返さなくていいからね!
返したら返すからね笑
あなた
あなた
いーやーだ!笑
しゅん
しゅん
あ…!こっち来い。
あなた
あなた
えっ?
しゅん
しゅん
((あなたの腕を引っ張る
あなた
あなた
うわ!
しゅん
しゅん
シーッ!ジェスチャーをしながら
あなた
あなた
ご、ごめん((小声で
しゅん
しゅん
塾のやついる((小声で
あなた
あなた
え!?まじか。((小声で
あなたとしゅんは塾も一緒だった。
しゅん
しゅん
たぶん、俺の顔は知ってるけど、あなたの顔は知らないと思う。((小声で
あなた
あなた
そっか。じゃあ、あなたも知らないかもね!((小声で
しゅん
しゅん
だな。((小声で
しばらくすると
しゅん
しゅん
よし。行った。あいつイオン近いんだな
あなた
あなた
名前は??
しゅん
しゅん
いや、辞めておく。
あなた
あなた
分かった。
しゅん
しゅん
あまり関わって欲しくない…!
あなた
あなた
おっけ〜
しゅん
しゅん
あ!そうだ…
これ!
しゅんはデイジーの方のキーホルダーをあなたに手渡した。
あなた
あなた
あー!ありがと!
後で返します∠(`・ω・´)
しゅん
しゅん
いや、返さなくていいから〜笑
あなた
あなた
絶対に返す!!
ふうな
ふうな
(あら〜お揃いも買ったのね!明日学校に付けてくるかなぁ〜?笑付けてきたらいじろうっと!うちはここら辺で帰ろうっと!)
二人が知らぬ間にふうなは帰って行った。
しゅん
しゅん
てかこれ、どこに付ける?
あなた
あなた
あなたは筆箱につける!
しゅん
しゅん
じゃあ、俺もそうしよ〜
あなた
あなた
バレないかな??
しゅん
しゅん
んー。バレないっしょ
あなた
あなた
これはペアじゃないよーって言えばいいよ
しゅん
しゅん
だな、そうしよう
あなた
あなた
よーし!次どこいく?
しゅん
しゅん
屋上行きたい!
あなた
あなた
いいよ〜行こう!
そして、二人は屋上へと向かった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Y🐼💕
Y🐼💕
バスケ部🏀 #Fischer's#モトキ#マサイ #東海オンエア#虫眼鏡#りょう 毎日投稿できれば、します。 お気に入り、ハートくださると嬉しいです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る