無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

第6話
16日の朝

エレベーターの扉が開き
藍沢耕作
藍沢耕作
お、おはよ。
白石恵
白石恵
(乗り込みながら)おはよ。
白石は降りるボタンを押して藍沢の方を見ながら、
白石恵
白石恵
今日、楽しみだね。
藍沢耕作
藍沢耕作
あぁ。とりあえず、終わったら医局で待ち合わせな。
白石恵
白石恵
うん、わかった。
その日の11時頃
ヘリ要請のホットラインが初療室に鳴り響いた。


プルルルルプルルルルプルルルル
白石恵
白石恵
翔北救命センターです。
消防隊員
こちら〇〇消防です。ドクターヘリ要請です。50歳代男性、登山中、突然胸の痛みを訴えました。
CSのヘリ要請OKサインが出た。
白石恵
白石恵
わかりました、出動します。
白石がそう消防に伝えると藍沢、名取、冴島はヘリへと向かった。
ヘリの中
藍沢耕作
藍沢耕作
こちら翔北ドクターヘリです。何か新しい情報はありますか?
消防隊員
えー、現在意識なし。脈も弱く頻脈気味。血圧140/93度です。
藍沢耕作
藍沢耕作
わかりました。
冴島、硝酸薬と塩酸モルヒネ、アスピリン用意しといてくれ。名取、現場に着いたらライン2本確保しといてくれ。
名取颯馬
名取颯馬
わかりました。
藍沢耕作
藍沢耕作
後、何分で着陸ですか?
パイロット
後、2分だ。
藍沢耕作
藍沢耕作
わかりました。
2分後、到着し
藍沢耕作
藍沢耕作
現場は?
消防隊員
こちらです。
患者は上条 隆さん50代男性です。一緒にいた息子さんからの通報です。
現場につき
藍沢耕作
藍沢耕作
翔北救命センターの藍沢です。上条さんわかりますか?
名取颯馬
名取颯馬
ラインとります。
藍沢耕作
藍沢耕作
(聴診しながら)心拍数が悪いな。冴島エコー。
冴島はるか
冴島はるか
はい。
名取颯馬
名取颯馬
ライン取れました。
藍沢耕作
藍沢耕作
やっぱり、血流が止まってる、急性心筋梗塞だ。
名取颯馬
名取颯馬
翔北まで6分持ちますか?
藍沢耕作
藍沢耕作
とりあえず薬で持たせよう、すみませんストレッチャーお願いします。
消防隊員
はい。
現場から少し離れたところに心配そうにこっちを見ている男性がいた。
藍沢耕作
藍沢耕作
上条さんの息子さんですか?
上条 隆の息子
はい、、、あの、父は!大丈夫なんですか?
藍沢耕作
藍沢耕作
大丈夫とは言えません。ですが、今からヘリでうちの病院へ運び治療をします。詳しいことは後ほどお伝えすため、翔陽大学附属北部病院へ来てください。
上条 隆の息子
わかりました、、、
パイロット
飛ぶ準備できました。
藍沢耕作
藍沢耕作
わかりました。では、
上条 隆の息子
はい、、、
藍沢がヘリに乗り込み、
藍沢耕作
藍沢耕作
こちら翔北ドクターヘリ、患者は50代男性、おそらく急性心筋梗塞だ。
白石恵
白石恵
わかった、すぐに対応できるようにアンギオ室の空き確認しとくわ。
藍沢耕作
藍沢耕作
頼む。
白石恵
白石恵
救命の白石ですが、アンギオ室、空きありますか?📱
アンギオ室の管理人
はい、ありますよ。📱
白石恵
白石恵
わかりました。ありがとうございます。📱
白石恵
白石恵
藍沢先生、
藍沢耕作
藍沢耕作
なんだ?
白石恵
白石恵
アンギオ室、空き確認できた。直でそっちに運んで。
藍沢耕作
藍沢耕作
わかった。