プリ小説

第30話

番外編 私の過去
「博麗大結界内」
月読命
月読命
…なんで幻想郷を支配したかったんだっけ
月読命
月読命
そうだ…あれだ
私のことを化け物だと裏切った人間どもに…
------------------
私は元はただの幻想入りした人間

そう…人間だった
ご近所付き合いもよく

特に困ったことはなかった


だがある日好奇心でとある森に入った
月読命
月読命
…ここは
薄気味悪い森だ

そこらじゅうで殺気がする
???
ねぇ
肩を叩かれた

私は驚いて振り向いた
???
君人間だよね?
月読命
月読命
…人間だ
???
ふーん
ルーミア
ルーミア
お前は食べてもいいのかー?
月読命
月読命
…妖怪か
ルーミア
ルーミア
そうせいかーい!
ルーミア
ルーミア
でもさただ食べるだけじゃつまんないからさ
ルーミア
ルーミア
ゲームしよ?ゲーム
月読命
月読命
ゲームだと?
ルーミア
ルーミア
そう私から2分間逃げられたらいいものあげる
捕まったら…分かるよね
月読命
月読命
ちなみに断ったら?
ルーミア
ルーミア
問答無用で食べる!
月読命
月読命
そうか…
どっちにしろ食われるんならこのゲームを受け入れた方がいいと思った
ルーミア
ルーミア
じゃあいくよー



流石は妖怪だ

速い
対して私は「能力すら持たない」人間
月読命
月読命
明らかに分が悪いな…これは
ポケットに入っていたのは…
月読命
月読命
…これでどうだ
ルーミア
ルーミア
うわぁ!眩しいのだ!
「閃光弾」

これで妖怪の動きを少し止められるだろう
2分後
ルーミア
ルーミア
完敗なのだ…約束通り良いものをあげるのだ
月読命
月読命
…これは?
ルーミア
ルーミア
わかんないけどさっき紫が通った時に落としていったのだー
ルーミア
ルーミア
キラキラ光ってたからあげるのだー
月読命
月読命
…どうしようかこれ
そう思いつつ私はこの森を後にした
------------------
八雲紫
八雲紫
あれ?
西行寺幽々子
西行寺幽々子
どうしたの紫
八雲紫
八雲紫
「魔力の欠片」が1つ無くなってるわ
どこに置いて行ったのかしら
西行寺幽々子
西行寺幽々子
…結構な事態じゃないのそれ
八雲紫
八雲紫
そうねこれを使うと能力が手に入る
強い妖怪辺りに使われると…やばいわね
西行寺幽々子
西行寺幽々子
探しに行きましょうか?
八雲紫
八雲紫
えぇ行きましょう
------------------
月読命
月読命
これは…一体
月読命
月読命
使ってみるか
ピカーン
月読命
月読命
…うん?何も変わらないの…
すると右手に何か黒いものがあった
月読命
月読命
なんだこれ!?
すると周りの物を吸い込み始めた
月読命
月読命
ちょ…止まれ!
いつの間にか黒い物は消えていた
月読命
月読命
はぁ…
これは…なんなんだ?

能力?魔法?

世の中には分からないものがまだまだ沢山あるんだな
数日後
何故か私の周りに人があんまり寄らなくなった気がする
するとここを統率しているリーダーが私の家にやってきた
人里の人
…大変申し訳にくいのですが
人里の人
月読命さんここから出ていってもらえませんか?
月読命
月読命
…は?私何かしましたか?
人里の人
こいつ絶対妖怪だよ!
だって僕見たもんなんか黒いの操ってたの!
人里の人
こら!そんな事言わないの!
人里の人
でも私も見ました!
闇ぽいのにどんどん吸い込まれて行くのを
人里の人
皆さんお静かに!
月読命
月読命
人里の人
…ということで住民の皆さんが不安に包まれてしまってるので
どうかお願いします
月読命
月読命
…分かりました
人里の人
化け物が消えたぞー!
ばーけもの!ばーけもの!
月読命
月読命
------------------
月読命
月読命
…仲間だったのに
仲良かったのに
こんなものひとつでここまで言われるとはな

はぁ…やっぱり人間ってクズだな
とりあえずどうしようかな








「私のことを裏切った人間達に復讐を…」

「いやどうせなら」

【幻想郷全てをものにしよう】
海音寺彩花
海音寺彩花
こら!修走っていかないの!
海音寺修
海音寺修
だって蒼が…
海音寺蒼
海音寺蒼
ほーらGだよーお兄ちゃん
海音寺修
海音寺修
やめてくれぇぇ!
博麗奏音
博麗奏音
どこら辺に落としたのよ紫
八雲紫
八雲紫
分からないわとりあえず来た道を帰ってるわけだけど…
月読命
月読命
…いいことを思いついたぞ
------------------
「妖怪の山」
妖怪ってクズの集まりだよね

人間食うとかどんな神経してるの?

やばい妖怪馬鹿すぎてやばい

by「人里より」
射命丸文
射命丸文
射命丸文
射命丸文
これは…大変なことになりますよ
「人間と妖怪の戦争が始まってしまう…」



あとがき
神宮寺こころ(作者)
神宮寺こころ(作者)
ご覧頂きありがとうございます!
神宮寺こころ(作者)
神宮寺こころ(作者)
敵キャラの過去ってどうやってかけばいいんだよぉぉぉぉ
神宮寺こころ(作者)
神宮寺こころ(作者)
死にそうです
神宮寺こころ(作者)
神宮寺こころ(作者)
なんか奏音さんと似てますね気の所為です

というわけで番外編2本出したんで次回はメタ回です
神宮寺こころ(作者)
神宮寺こころ(作者)
もうすぐ2章に行くので楽しみにしてください!
それではまた次回お会いしましょう!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

神宮寺こころ
神宮寺こころ
空からアイデアが降ってこない こころの図書館年中無休で開館中 自己紹介→こころの図書館15話 連載中 忘れられし者の最後の楽園(3章) 7人目のハロハピ(2章) CrossStory〜ひとりじゃないんだから〜 完結 SELECT 変わり者が見た景色 悪役はBADEND アルカリレットウセイ 休止中 乃木坂でJUMPに恋した ランキングあんま気にしてないエンジョイ勢 紅しゃけちゃんとあおいんぐはリア友 めぐちーと零菜は神 同担拒否じゃないけど 比較してくる同担は拒否
ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る