無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

5話
碧side



あれ?辛くない。












ってことは…
???
ばっ!!何してんだよ!
雪原 碧
アスト…
アスト
アスト
おま!は!?
どういうこと!?
萌乃 優華(もえの ゆうか)
萌乃 優華(もえの ゆうか)
な、何あれ?
神です。水の…
禪院 真希
禪院 真希
あれ誰?
五条 悟
五条 悟
いやぁ。驚いたなぁ。

お前が人間を助けるなんてな。
アスト
アスト
うっさいわ!ぼけぇ!
雪原 碧
助かった。ありがとう。
マジでよかった。
皆アストを驚いた目でみている。


巨人は知ってるみたい
アスト
アスト














まず誰だよ!
海にいれた奴!
五条 悟
五条 悟
え?僕~!
ザブンッ、という音と共にアストが陸に上がる。
アスト
アスト
はぁ!?
お前承知の上でか!?
五条 悟
五条 悟
え?どゆこと?
アスト
アスト
え?
そういってアストがこっちをみる。

ごめんって…
雪原 碧
い、言い忘れた…
アスト
アスト
はぁ!?!?
馬鹿なの!?何より大事なことでしょ!?
うるさい。頭に響く。痛いって
アスト
アスト
そのとょっと軽蔑した感じの目やめろ!
悪いことしたみたいだろ!
あながち間違ってないじゃん?













で、何だかんだあってアストが病気のことを説明中
コロコロ
あ、ビーチバレーボール。私のとこまで転がってきたのか?
伏黒 恵
伏黒 恵
あ、すいません。
雪原 碧
あ、ううん。
アンダーのポーズでポンポンとボールを弾かせる。
伏黒 恵
伏黒 恵
バレー、好きなんすか?
雪原 碧








分かんない。でも、二人が困るから…やってて…楽しくなって…
伏黒 恵
伏黒 恵
二人?
雪原 碧
こっちの話。
気にしないで。
バレない方がいいだろう。それにバレたくない。
伏黒 恵
伏黒 恵
そうなんすか。
















一緒にやります?バレー。
雪原 碧






ビーチはあんまりやったこと無いから自信無いけどやる。





研磨達が聞いたら驚くだろうな。




































私が自分から進んでバレーなんて…