無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

6話
碧side
ポーンってサーブを打たれる
素人のボールをとるのは容易いが
































風がうるさい
伏黒君の打ったサーブが私の手の奥で落ちる
雪原 碧
もう!!
アスト
アスト
あーあ。感情的になっちゃって
禪院 真希
禪院 真希
バレー。好きなんだな。
アスト
アスト
あぁ。
あいつが唯一気に入ったスポーツだ。
狗巻 棘
狗巻 棘
明太子!
雪原 碧
そうだね…
頑張ろう!
狗巻さん・私VS伏黒君・釘崎ちゃん

点数とかはとってないけど多分どちらも5点だと思う。

結構伏黒君と釘崎ちゃんがすばしっこい。
さすが呪術師だ。そんなこと言ったら私もだけど…
パンダ
パンダ
スッゴい続いてるとこ悪いけどさ
萌乃 優華(もえの ゆうか)
萌乃 優華(もえの ゆうか)
もうすぐここの営業終わりだから…どっちかがあと1点取ったら帰ろ?
狗巻 棘
狗巻 棘
しゃけ。
伏黒 恵
伏黒 恵
わかりました。
雪原 碧
ん。
釘崎 野薔薇
釘崎 野薔薇
そっか~!じゃあなんか賭けよー!
伏黒 恵
伏黒 恵
え"
先輩相手にか?
狗巻 棘
狗巻 棘
しゃけ!
雪原 碧
まぁいいけど…
釘崎 野薔薇
釘崎 野薔薇
じゃあうちらが勝ったらシースー奢り~!
先輩たちも決めていいよ!
伏黒 恵
伏黒 恵
遠慮ってもんを学べよ。
五条 悟
五条 悟
アハハッ
面白いね。
パンダ
パンダ
先輩に奢らせようとするやつあんまいねぇだろ。
萌乃 優華(もえの ゆうか)
萌乃 優華(もえの ゆうか)
ねー。
雪原 碧
じゃあ、私達が勝ったら五条先生の奢りでお寿司行こ。
五条 悟
五条 悟
え!?
僕!?
狗巻 棘
狗巻 棘
しゃけ!
伏黒 恵
伏黒 恵
いいんじゃないですか?
五条 悟
五条 悟
棘!?恵!?
釘崎 野薔薇
釘崎 野薔薇
そーこなくっちゃ!
五条 悟
五条 悟
野薔薇まで!?
禪院 真希
禪院 真希
おもしれぇww
五条 悟
五条 悟
もう泣くかんね!?🥺←
萌乃 優華(もえの ゆうか)
萌乃 優華(もえの ゆうか)
先生。それはどうかと…
五条 悟
五条 悟
引かないでよ!!
パンダ
パンダ
自業自得ってか?(笑)
皆、こう見るとすごく仲良く見える。








でも、
























その輪に私は入ってはいけない…
どうせいなくなる人物が輪にはいったところで、いなくなったあとに皆が悲しくなるだけだし…




まぁうらやましいとは思う。
ポンッと、肩に手がおかれる。
アスト
アスト
"無理すんなよ?俺との縛りもしなくてもいいもんなんだし"
雪原 碧















今まであんたのために、どんだけ時間かかったと思って言ってる?
アスト
アスト



だよな!
アストの笑顔はいろんな感情が混ざってた。





心配要らないって前も言ったばっかりなのに…
心配性のバカの相手って大変。
伏黒 恵
伏黒 恵
じゃあ、やるか。
釘崎 野薔薇
釘崎 野薔薇
おーう!